【ハイカカオチョコレート(カカオ70%以上)は本当に体にいいの? ダイエットになるって本当?】

時々、無性にチョコレートを食べたくなることないですか。

甘いものが苦手だった私ですが、朝食後にアルフォート1枚を

コーヒーと共に食べています。

ハイカカオではないので、ただ単に糖質を摂っているだけ。

これでセロトニンが出て、ホッと出来るので良しとしていますが、

その後、すぐにお掃除開始。じっーとしないで動きます。

ただし、私は糖尿病でもおデブでもないですよ。

しかし、夫君は1型糖尿病。なので、通常のチョコレートはNG。さて、どうする?

ハイカカオチョコレート

昨年の2月のバレンタインにハイカカオチョコレートが大量に

送られてきました。

えっ??糖尿病の夫君にチョコレート 。

ちょっとどころか、ビックリ仰天‼

リンツの高級チョコレート、美味しそうだけど

食べさせられる?心配。

箱をよーーーく見ると、数字が

70%、85%、99%の表示が。

チョコレートをそんなに食べないのでこの表示は何?

そこで、初めてハイカカオチョコレートの存在を知ることに。

そう言えば、日本のメーカーでも見たことがあったけど

気にも留めなかった。

最近では、コンビニでも可愛いパッケージに入った

一口チョコが売っていますね。

なんと、ハイカカオは糖尿病、生活習慣病、ダイエットにも

良い事がわかっている。エー知らなかったよ。

ハイカカオ効果とは

チョコレートやココアに含まれるカカオポリフェノールは:
・生活習慣病に有効
⇒ 活性酸素を抑える働き

・コレステロール値の改善
⇒ 悪玉コレステロールの酸化を抑える

・血圧低下および血管内皮機能の改善
⇒ 血管を広げ、血圧低下の効果

・糖尿病(高血糖)の改善
⇒ 血糖値上昇を抑える効果

苦味成分 テオブロミン効果とは

この苦味成分がダイエットに良いとされています。

なぜなら、セロトニン(幸せホルモン)の働きを助けるため

気分が落ち着き、過食を防げると言われています。

どれくらい食べれるの?

1回5gまでを1日=5回 ということは

25gまでならOK。

毎食後でもいいし、おやつでもOKですね。

 

甘いもの食べちゃダメと言われている方々には

朗報です。ヤッター❣

ストレスなく過ごせるのが一番。

これで病気が良い方向に改善できたら万歳ですよね。

ただし、普通の🍫じゃダメ✖

ハイカカオ70%以上が鉄則です。

 

コメント