【週2ファスティング(プチ断食)】体験談

週2ファスティング半年の結果

昨年の8月から週2ファスティング(プチ断食)を開始。

すでに7か月なのですが、途中1か月は全然できず。なので6ヶ月チャレンジ終了。

長いようでアッ!という間のファスティング体験でした。

当初、体重を減らす目的でないことはお話しました。

お腹の張り(慢性炎症)を治すことが目的。

私の思ったことをお話ししますね。

ファスティングのメリット

・体重が減った

・休肝日ができた

・空腹感が出てきた
以前は、朝食をしっかり食べると空腹感が全然なかった。
いつも胃が重ーい感じ。

・お肌がスベスベになった

ファスティングのデメリットもあったが改善したこと

・当初は下痢と便秘を繰り返したが、徐々に改善

・頭痛あったが、塩分を摂ることで改善
ファスティングは、塩分が不足するので塩飴を1粒なめるとか、
塩を一つまみ飲み物に入れるとかで改善します。

ファスティングは1.5ℓ位の水分を摂りながら行うので、お腹がポチャポチャに。

私の場合は、水分で満腹になってしまった。元々、食べたーい!という欲求がないので

それほど苦にはならなかった。 しっかり食べる方は、当初は辛いかもしれません。

しかし、2回目からは慣れてきますよ。 週2回だけなので大丈夫です。

次の日は通常の食事でOK。 何を食べようか楽しみになります。

長年のお腹の張りを改善するために、まだまだファスティングを続けます。

詳しく知りたい方はこちらを参照してくださいね。https://otomi-bachan.com/f52bis/syu2lp/

 

 

 

コメント